memorandums

日々のメモです。

vmware fusion 2.0 + winxp (snow leopard)でブリッジ接続に失敗する(メモ)

いつからかNAT接続しかできなくなり放置していました。復旧の方法が以下にありました。

Link: VMWare FusionでBridge Networkで使用するネットワークインターフェースを指定する手順


vmware fusionのサービス起動シェル?(/Library/Application Support/VMware Fusion/boot.sh)でブリッジ接続用にvmnet0を割り当てているようですが、デフォルトではネットワークインタフェース名を自動(プライマリー)で指定するようになっています。理由はわかりませんが私のmacでifconfigで見るとen0ではなくen1にipアドレスが割りついているようでした。上記のリンクに従って、en1を指定する行を生かしサービスを再起動すると復旧しました。感謝感謝。