memorandums

日々のメモです。

マルチタッチ製作

担当の学生チームがマルチタッチスクリーンとデモソフトウェアを開発中です。以下はある学生さんの作品。マルチタッチでライフゲームができます。射影変換が入っていないのでタッチした位置がずれますが、とりあえず限られた授業時間(90分×15回)ではこのあたりが限界でしょう。今日はデモビデオ撮りでした。


普通のプロジェクタで映したところブロブがうまく検出できませんでした。いろいろと試行錯誤した結果、どうやらプロジェクタ光に赤外成分が含まれているらしく、光があたった手の平やスクリーンに投影された映像がブロブとして認識されてしまうようでした。


赤外線遮断フィルターをプロジェクタにつければいいのかもしれませんが、とりあえず、手元にLED光のミニプロジェクタがありましたので使ったところうまくブロブ検出ができました。