memorandums

日々の作業ログです。

卒業生の訪問

本日は講義がないので自宅で開発。。。と思っていたのですが、仕事が山積みだったので大学に出校しました。


研究室についてすぐ見慣れた顔が入室してきました。あ、あ。。。昨年の卒業生です。福岡の企業に入社した元学生さんです。いろいろ話を聞いているうちにあっという間に時間が過ぎました。彼によると卒業研究で開発したテーマがその会社のサービスの一つになるかもしれないとのこと。自分のアイデアが形になる、これほど楽しいことはないでしょうね。


また元気な顔を見せて欲しいなぁ〜。


あ、そうそう。彼との会話の中で「ブラザー制」という言葉が出てきました。メンター制は知っていましたが「ブラザー制」という言葉は初耳でした。検索してみると大手の企業でも導入しているところがあるようで、人材育成の手法として脚光を浴びているようです。ブラザーシスター制度ともいうようで。


サークルに入らない学生は先輩と後輩の関係も経験しないまま社会に出ます。経験したから何だということはないのでしょうけど。会社が「制度」として準備してあげないとなかなか良い上下関係が築けないのは時代の流れなんでしょうね。。。その元学生さんは「いいですよ〜」と言っていたので有効であることは間違いないようです。


大学で取り入れるのも一考かもしれません。