memorandums

日々のメモです。

広島なう

宇多津での懇談を終え、明日の保護者懇談会(広島会場)のため広島に移動。ホテルについたのは夕方5時くらい。こんなときには映画に限ります。


前々から気になっていたサマーウォーズを観てきました(もう秋ですけどね笑)


最初は淡々と続く話、セカンドライフの類似品(失礼ですいません)のような仮想空間、NEWS ZEROのようなCGが出てくる展開に「やってしまったかぁ。。。」と思いました、が。後半、俄然面白くなりました。(なぜか最初からおなかの調子が悪くてトイレに行きたくて仕方がなかったのですが。。。面白さで気にならなくなりました笑)


観終わったあと、何とも言えない幸せな気持ちになりました。


普段は終わった瞬間に外に出るんですが余韻を楽しみたくて少しの間座っていました。もう少し、この世界に浸りたくて、映画館の下のフロアーの書店で思わず細田監督の本(以下)を買って帰ってきたました。


PLUS MADHOUSE 3 細田 守

PLUS MADHOUSE 3 細田 守


帰りの電車で流し読みしたところ、観終わったときに幸せな気持ちになるように作られたとのこと。スカイ・クロラとは対照的です。一番面白かったのはたくさん出てくるアバターをどのように作ったかという話。自動生成プログラムも作ったけど傾向が似てしまうのでデザイナー120人で分担して作られたとのこと。面白いですねー。似ないアバターを自動生成するプログラムってどうやって作るんだろう?ってそっちが気になり始めたところです。卒業研究で誰かやらないかなぁ?


もう遅いのであとは余談。


広島駅近くのホテルから路面電車に乗って109シネマズ広島というところに行きました。結構時間がかかるんです。。。これが200円。109シネマズ広島についてみるとJRの駅がすぐ近くにあるじゃないですか!>自分。帰りはJRで戻りました。これが190円。微妙に競争しています。でも早い。映画館のシートはヘッドレスト付きでとてもゆったりしていました。私が行く福岡にある映画館(ワーナーマイカルとかTOHOシネマズ)ってどうもシートが狭い。ぜひ福岡にもこの手の映画館ができたらな。。。と。


この映画はおなかが調子のいいときにもう一度観たいです。。。DVDですね。