memorandums

日々のメモです。

雨、雨、雨

出勤するためJR駅へ行ってみると人だかり。あれ?何で?

そう。数日前からの雨でダイヤが乱れていつ電車が到着するかわからない状況でした。

博多駅運行情報ダイヤルに電話すると福北ゆたか線は動いているらしい。家に電話して博多駅まで車で送ってもらいました。都市高にのったものの途中も混んでいて先回りして篠栗駅まで送ってもらい何とか発車時間に間に合いました。やれやれ。。。

しかし、待てども待てども電車はこない。なぜ?待つこと20分。やっと乗ってみると電車が遅れた理由がわかりました。「徐行運転」だったのです。おいおい。。。乗車時間と時刻表の時間を比べてみると普段の2倍の時間がかかっていることが。。。これでは授業に間に合わない。

大学事務に連絡して到着が遅れることを伝えました。。。

学生に謝罪しつつ、講義・演習を終え居室に戻り、もう一度、博多駅運行情報ダイヤルに電話すると「その他の路線でも徐行または運転を見合わせています」と。

なるほど。福北ゆたか線は”その他”の路線だったわけです。しかも徐行している電車に乗った経験がなかったので、また、あわてていたこともあり、どういう結果になるか想像がつきませんでした。甘いです>自分

ぜひ、高速道路の渋滞情報や工事情報と同じように、列車の運行情報をリアルタイムで路線別に一括表示するWebサービスを提供して欲しいです。。。音声は音声でありがたいのですが「その他」で括られてしまうとわかりませんので。電車の場合、運行管理をセンターでやっているのでしょうから高速道路より情報の管理・把握・発信は楽なはずなんですけどね。。。なぜやらないんだろう?