memorandums

日々の作業ログです。

卒業式

情報学科の2期生61名が、本日、巣立ちました。

うちのゼミ生は8名

思い出深い面々です。

きっとみんな企業で活躍されることと思います。

いつか、どこかでまた会いましょう!

これから、仕事のこと、人間関係、家族のこと、プライベート、いろいろなことで悩むことも多くなると思います。出口の無い問題に対峙することもあると思います。

行きの電車で姜尚中先生の「悩む力」を読みました。

悩む力 (集英社新書 444C)

悩む力 (集英社新書 444C)

この著書にあるように「悩むこと」に意味があると思いますし、例え、同じ結論になったとしても、考えた結果の結論かそうでないかでは大きな違いがあると実感します。また、自分をさらけ出すことで相手に一歩近づく「相互承認」に社会でイキイキと生きていく術の基本があるように思います。

先行き不透明な時代ですが、お互いにせーいっぱいがんばり(楽しみ)ましょう。


ゼミ生全員から記念品として、思い出の写真が入ったデジタルフォトフレームをいただきました。本当にありがとうございました。本当に何より嬉しかったです。

来年も新たなメンバーと一緒に一生懸命、卒業研究を楽しみたいと思います。