memorandums

日々の作業ログです。

いまどきのプログラム言語の作り方

いまどきのプログラム言語の作り方

いまどきのプログラム言語の作り方

本書はタイトルの通り、インタプリタの作り方を解説した本です。本書を知ったのはCyanの高校生開発者の対談記事でした(彼のブログだったかもしれません。。。)。どの書評を見ても「わかりやすい」とのこと。ぜひ、ゼミ室に置きたくて探していました。。。


それからあちこち探しました。本書はamazonでも他のネット本屋でもそうですが重版なしで入手不可です。博多の書店をまわりましたが、なし。学会出張中に神保町(書泉、三省堂)、秋葉原(書泉)、東京(八重洲)とまわりましたが、どこも在庫なし。日本のどこかにはあるはずですが。。。


で、たまたまお隣の九工大の付属図書館の蔵書検索をしたところ、あるじゃないですか。。。今日、車で出勤したので借りてきました。東京まで行く必要は無かった。。。


出版業界の事情はよく知りませんが、人気のある(はず)の書籍なのに、もったいないですねぇ〜。これは機会損失とはいわないのかなぁ?だからこそ、神保町の古本屋が活躍できるのかもしれませんが。。。