memorandums

日々の作業ログです。

高橋研究室、只今、Xmas期間中

Xmasが近づいていますね。いくつになってもいいものです。

研究室の前にLEDでほんわか光るXmasグッズ?を置いてみました。気分が少しは出るんじゃないかな?と。

大学は勉強をするだけの場所ではありません。もちろん勉強や研究をすることは中心にありますが、それ以外の部分で楽しむこと(心の余裕というか文化というか遊び心といいましょうか)がとても大切だと個人的に考えています。

企業勤めのころ、ある大企業の研究所に少しお邪魔していたときに、研究員の方がコーヒーの残量をビデオカメラでとってネットワーク経由で見れる仕組みを作っていました。インターネットもまだ一般人が使える状態ではない頃のことです(学生の皆さんには想像できないでしょうけど)。

悪ふざけはダメだと思いますが、いい意味で大学における生活環境を良くする、刺激しあいましょう。

そんなアクションや遊び心をもつ気持ちが良い連鎖を生むと思います。

買ってきて飾っているだけでは芸がないので、近接センサーでもつけてインタラクションさせるようにしたいですね。。。