memorandums

日々の作業ログです。

zeptopad2.0つかってみました

前のバージョンを購入していたので無償でアップグレードできました。感想や動画がいろいろと報告されています。2.0からついたプレゼンテーションモードがいいですね〜。iphoneの画面を無線LAN経由で接続したPC(ブラウザ)からリアルタイムで見ることができます。iphoneがwebサーバになることは理解できますが、実際にはどうやってプログラミングされているのでしょう?開発元の技術力の高さが伺えます。ぜひiphone開発のノウハウ本を出版して頂きたいです。

今日、ゼミで学生の発表を聞きながらzeptopad2.0でメモしてみました。残念ながらリアルタイムで筆記する速度にはついてこれないようです。あとは指で入力するときにどうしても思い通りの場所に入力することができません。ゆっくり丁寧に入力するとそれなりに書けますが。。。

単なるお絵描きツールを越えた発想で開発が始められたと思います。ぜひ、現場で入力することを意識した書き味(速度と入力解像度)を実現して欲しいと願います。

現状でもソフトウェアキーボードを使う手はあると思いますが、リアルタイム性が損なわれてしまいますので、それは使いたくありません。