memorandums

日々の作業ログです。

Prof.Walter Lewin

授業をネットで配信するOCW(Open Course Ware)という取り組みが国内外の大学で行われています。ご存知の方も多いと思いますが、itunesという親しまれたサービスで取得することができます。itunesを起動して左のメニューからitunes storeを選び次にitunes Uを選ぶとたどりつきます。


最近、話題の講義はMITのWalter Lewin教授の物理の授業です*1。1講義の準備に25時間使うとか。先生は71歳だとか。何を教えるかではなく、どのように教えるかに時間とエネルギーを使っているのだと思います。少なからず教えている立場の者はHowを考えるわけですがこの先生は半端ではないですね。覚えさせるとか理解させるのとは別に「見せる」「なんかわからんけど凄い」と思わせることが「興味」や「知りたい」を発現させるきっかけになるのだと思います。先生のビデオを見て改めて気づかされました。やはり大学の価値の基本は授業ですね。


脱線しましたが、今回、久しぶりにitunes storeを眺めていると無料のコンテンツが数多く登録されていることに気づきました。HD素材もあり。AppleTV欲しくなりました。

*1:増井さんのtwitterへの書き込みで知りました