memorandums

日々のメモです。

google calendarを少々

行事予定をgoogle calendarで管理しています。会議中に「次回は○月○日に開催しましょう」と言われたときにはとりあえず使いにくい携帯のスケジューラに予定を入れます。この2つを同期できたらな。。。と思っていました。そのことを思い出して調べてみました。

Googleカレンダーはまたimodeに対応していません*1google calendar APIを利用してカレンダー情報を取得して表示するWebアプリが公開されています。

両方とも試してみました。どちらも甲乙つけがたいサービスです。ただ、情報の取得に時間がかかるので、できればiアプリの方がいいのかと思い探してみました。以下の1件がヒットしました。

さっそくインストールしてみました。しかし、なぜか私のマイカレンダー情報を読み込んでくれません。。。なぜでしょう?不具合情報を探してみましたが該当するものはなし。とりあえずGoogle Calendar Mobile Gatewayを利用させてもらうことにします。

上記の過程で、いろいろと余談的なことを知りました。新旧の情報が入り混じっていますが。。。メモとして書いておきます。

(1)Googleカレンダーに祝日を追加できる。→こちら

(2)カレンダー情報はiCalendarという仕様に従っている。→こちら

(3)LeopardiCalGoogleカレンダーと同期できる。→こちら

(4)iCalのカレンダー情報には現在時刻のラインが表示されている↓。実は、Googleカレンダーを見ていていつも現在時刻のラインがあれば。。。と思っていました。iCalでは既に実現されているんですね。

追記 ここによるとGoogleカレンダーでも現在時刻のラインを表示できるようになったらしい。しかも6月くらいからだとか。毎日使っているけど設定ウィンドウを開く機会はないからなぁ。。。でもGoogleのラインは見難い。

*1:フルブラウザならOKらしい