memorandums

日々の作業ログです。

校長先生になろう!

校長先生に興味があって購入したわけではありません。4/16の日記に書いたように和田中の藤原先生の考えや行動について知りたかったからです。先生の4年間の活動が余すところなく書かれている著書です。(校長先生に興味のある方はもちろん、)中学生のお子さんをもつ親御さん、教職を目指す学生さんは、ぜひ読まれてはいかがかと思います。親として、また、地域の住民としての関わり方、中学校周辺の仕組みなどを知ることができます。(たった4年間で)これだけ物事を変えた藤原先生にただただ拍手です。「現役の校長先生はけっして読まないでください」という帯文句はウソではないと思います。藤原先生はノウハウや資料を公開し「マネしなさい」と書いています。教育機関に入って思いますが、なかなかできることではありません。もう一度「よのなか科」を見て、授業に取り入れてみたいと思います。