memorandums

日々の作業ログです。

Wiiリモコン×2

授業準備の合間に少し時間ができたので、Wiiリモコンを少しいじってみました。1時間くらいでなんとかWiiリモコンを2個使ってProcessingでデータを取り込むところまでこぎつけました。といっても既に公開されているものを組み合わせただけなんですけどね。2個のWiiリモコンのX,Y,Z軸の加速度を取り込み、それぞれの値をピンクと水色の円の座標と円の大きさに置き換えてみました。とりあえず「できた」というだけで面白くはないですけど。


新学期もはじまり、そろそろオープンキャンパスのデモ品を作らないと。。。と考えいます。何か面白いものが作れないものかと。せっかくだから研究ネタになるようなデモ品にしたいところですが。ちなみに以下のソフトを組み合わせて作っています。参考までURLとコメントを載せておきます。

  • WiimoteLib→Wiiリモコンからのセンサー値の取り込みテキストファイルへ
    • C#VBで作られたライブラリでソース付きなので自分で書き換えることが可能です。
    • 2個のWiiリモコンに対応させるのと、後述するProcessingで取り込めるようにテキストファイルに落とす部分を追加しました。
  • JarwiinRemote→テキストファイルからProcessingへ
    • ほとんどそのまま使っています。
    • JarwiinRemoteはOSX用です。ZIPファイルなのですが(つい先日知った)7-zip形式のため対応していない展開ツールでは壊れてしまいます。注意してください。

とりあえずやっつけで作った恥ずかしいプログラムですが、もしご要望があれば公開します。その場合はコメントください。