memorandums

日々のメモです。

九州国博と紋切り型

今頃ですが。。。家族で九州国博に行ってきました。詳しいレポートが福岡ユニバーサルデザイン鑑定所のブログにあります。入館料は無料で展示物を見る場合のみ必要です。今回は420円でした。駐車場代も時間に関係なく500円と安く利用しやすいですね。


デザインの詳しいことはわかりませんが、オープンな感じは東京の未来館のように感じました。設計は菊竹清訓さんということです。

歴史には疎いので詳しくは書けませんが、教科書で見た古銭等がありました。特に伊能図は圧巻でした。

春休みを意識してのことだと思いますが、アジアの遊び道具を集めた「アジッパ」は子供ともども遊ばせてもらいました。コマや影絵で遊んだりガムランを生で演奏できましたし。

土産物コーナーで見つけた「紋切り型」は新しい発見でした。江戸時代の遊びなのだそうです。紙を折りたたんで切り込むと予想外のデザインが浮かび上がる。このインタラクションシステムが作れないかと思いました。折り紙+切り絵。ちょっといいアイデアをもらいました。

「紋切処」というサイトに遊び方が書かれています。参考にさせていただきます。