memorandums

日々の作業ログです。

Google AdWards広告セミナー参加

今日は天神でペンシル社主催の無料セミナーを受講してきました。

第一部はGoogleの方のAdWords広告についての話でした。

こちらはWeb進化論やファインダビリティ等で聞き覚えのある話でしたので、中身というよりは、”Google社員のプレゼンスタイル”が勉強になりました。

大型プロジェクタで投影されたPPTでしたが、フォントのサイズやアニメーションの使い方が洗練されていました。テキストひとつの見せ方も色々あるなぁと関心しました。

PPTのアニメーション効果の「その他の効果」などは私は使わないのですが「アンフォールド」で英単語が伸びるさまはなかなか美しかったです。

あと、大事なところを赤線四角で囲うアニメーションもグッドでした。


第二部はペンシル社の覚田社長のWebマーケティングの話です。

こちらは具体的な成果が示され、非常に興味深い内容でした。一度、本学で講演して頂きたいなぁ。

また、ペンシル社が培ってきたという30カテゴリ142項目におよびコンサルティングマップ?が会場内に展示されたのですが、これも説得力がありましたね。

とりあえず写せるだけ書き写してきましたが、素人が実践できる内容ではないでしょう。

覚田社長がコンサルティング実績と改善手法を淡々と述べられていたのですが、実践されたことは非常に多様だと思いますが、実のところは意外とシンプルで、「手法や数式にとらわれず、ニーズ分析や顧客層の分析、アクセス解析やログ解析を地道に実践し、その結果から創造する」ということを実行されたようです。

センス(気づき、顧客の立場での想像力)があれば、それなりのことができるように思えました。

早速、帰りに書店でWebマーケティングの本を購入しました。

メモをマインドマップにしましたので、もし、ご興味があれば覗いてみてください→マインドマップ(PNG 87KB)