memorandums

日々の作業ログです。

M:i:III

やっと時間が取れて見てきました。M:i:III

単純に面白かったです。スパイの小道具やアクションシーンも凝っていて。

月並みな感想で申し訳ありませんがハラハラ・ドキドキで楽しめました。
映画は何も考えずボーット見るのが好きなのですが、ラストシーンを最初にもってきて前振りしたり、脳に埋め込まれた小型爆弾の威力についても前振りがあったりで、油断して見ていてもちゃんとストーリーが追える構成になっているようで、まさに万人向けの作品だと感じました。ただ、どうも人質を捕られてしまうと24のように(見たくない)拷問シーンになりそうで、個人的にはイヤでしたが。。。


空き時間があまりなかったのと遠出するのも面倒なので、初めて(歩いていける)飯塚セントラル(Link)で見ました。

近場にあるのは知っていたのですが、やはり、シネコンに行くことが多く利用したことがありませんでした。

映画館について感想を少し書かせていただきます。結論は使い方次第だと感じました。これを契機にまた利用させてもらいたいと思います。

◆いいと思ったところ

  • 1200円だった!(サイトを見るとレイトショーは1200円なのだそうです)
  • 近い!(夏場で歩くのはイヤですが、それでも近いので思い立ったときに行動できます)
  • 人が少ない(レイトショーということもあったと思いますが、両肘のカップホルダーを活用してポップコーンとコーラを飲み食べしながらゆったり見ることができました)

◆改善して欲しいと思ったところ

  • 非常灯(非常口)が目に付く(座った位置が悪かったのだと思いますが、視界の斜め下に常に明るい非常灯が見えるのはいやですねぇ。。。安全上仕方がないと思いますが)
  • エアコンの音が気になる(左右の両壁に埋め込み型のエアコンが複数台設置されていましたが、一番端に座ったためか動作音が気になりました。それも最初だけでしたが。。。)

◆お勧め

  • 気になる画質と音声ですが、専門家ではありませんが、サイズは小さく、音声は前面からのみのように聞こえました。シネコンに慣れてしまうと差を感じてしまうかも知れませんが、映画に引き込まれてしまえば、そんなことは関係ないと感じました。座る位置は上記の理由で大切で、後ろ気味でエアコンや非常灯が気にならない中央の椅子に座るのがいいと思います。


また、隙をみて映画行きたいですねぇ。。。予告編で上映されていたX-MENファイナルディシジョン、かなり面白そうです。1しか見ていませんが。。。