memorandums

日々の作業ログです。

ファイアーウォールに敗れるの巻

FedoracorePostfixDovecotで研究室用のメール環境を構築していました。
PostfixDovecotもここ(Link)と書籍(Link)をもとにしたので、迷いも無くインストール&設定ができました。

ルータのポートも空けて。。。自サーバー内のメール送受信もできた、ところまできたのですが、外部から25番と110番ポートが見えない。。。

仕事の合間でネットで検索したりしましたが、サーバーは起動している、サーバー内部のメール送受信はできる、のに外部からアクセスできない。

薄々感じていたのですが、原因はファイアーウォールでした。Linuxのファイアーウォールをいじったことが無かったので発見が遅れましたが、調べてみるとiptablesでした。

ここ(Link)を参考にsmtppop3のポートを空けて事なきを得ました。何事経験ですねぇ。