memorandums

日々のメモです。

ビルドタック素晴らしい

3Dプリンタ(Afinia H480)を研究室に導入し、やっと最近、学生にも卒業研究や少人数ゼミで普通に使ってもらえるようになって何よりなんですが。

印刷のときに使用するセルボードは最初から付属してきた2枚を使いまわしてきたんですね。ちなみに以下のようなものです。

消耗品とわかってはいるのですが、もったいないので使い続けてきました。

最近、さすがにゴミが取れなくなってしまい、印刷品質にも影響がでてきました。

ちょっと前に、剥がしやすくていいよ、と聞いたのでビルドタックというものを購入し使わずにいました。以下のようなものです。

AFINIA(アフィニア) 純正ビルドタック(3枚)

AFINIA(アフィニア) 純正ビルドタック(3枚)

以下、印刷しているところです。印字がとてもスムーズです。

f:id:ke_takahashi:20180814184927j:plain

そして、剥がしてみたところを撮影してみました。

youtu.be

3Dプリンタで印刷した経験のある方ならわかると思いますが、印刷したあとはヘラでガリガリ取らなければならず。。。結構、重労働でした。

ほとんど抵抗もなく剥がせます。素晴らしいです。

はい、それだけなんですけどね。。。記録として残しておきたいと思いエントリーを書いた次第でした。