memorandums

日々のメモです。

RomoをScratchで操作してドットを消すゲーム

昨年に引き続き、つくるとに出展させていただきます。楽しみぃー。

vol5.tsukuruto.net

ちなみに昨年はこれでした。スキャナで書いた絵をステージにできる。。。というのは工夫でしたね。我ながらいい経験でした。

youtu.be

また、スプラトゥーンっぽいゲームでもよかったのですが、小学校でプログラミング必修化も話題ですので、ちょっとしたアイデアでゲームを作ってみました。

昨晩、プログラムを完成させたので、本日、グッディ(飯塚店)でステージの材料を探してきました。

とりあえず白い板がいいな。。。と思ったのですが、あちこちで展示したいな。。。そのためには持ち運びが便利な方がいいな。。。とも思いましたので軽いものがいいな。。。と目についたのが、最近、イベントで馴染みのある「プラダン」でした。

これなら軽いし安いしで。

ということで何種類の色のやつを買って大学へ移動しました。

午後の講義を2つ終えてから製作開始。

とりあえずステージが出来たところでデモ動画っぽいのを撮影してみました。

以下です。

まず1回目。ステージ上に配置したドット(配置は自由に変えられます)にRomoが衝突したら消える感じです。全部のドットを消すまでの時間を競います。

youtu.be

失敗したので2回目。Romoの配置は手動です。この辺は以前、Spheroを使ったゲームを作って遊んでもらったときに、子供達がロボットを手で掴んで遊びたそうだったので。。。触れる感じ(タンジブル)にしました。

youtu.be

またまた失敗しましたので、ちょっと調整して再チャレンジです。やっと成功です。タイムは12秒。早いのか遅いのかわかりませんね。。。でも、こういう試行錯誤を楽しめたらいいな。。。と思います。

youtu.be

今回の試行で課題がいろいろと見つかりました。

1つはステージの強度。まだプラダンを完全に固定していないのでしかたがないですが。。。弱って感じです。

あと、iPod touchも電池が持たない。。。ってのも困りものでした。ちょっと古いのでバッテリーが弱っているようです。

Romoは複数台あるので充電しておけばいいのですが、iPod touchは替えがあるにはあるのですが設定が面倒。。。なんとかしないとな。。。

まだ時間があるので調整したいと思います。

最後に写真も入れておこう。あとでなんかの紹介のときに使えるかもなので。

f:id:ke_takahashi:20180704210807j:plain

そして以下が暗くした状況です。絵はかっこいいですが。。。こういう状況だとプログラミングが難しそうなので。。。どうでしょうね。

f:id:ke_takahashi:20180704210743j:plain

以上でした。