memorandums

日々のメモです。

Mendeleyのメールアドレスを変更するのは難しいぃ。。。

前置き

今朝、スマホAmazon.co.jpのアプリを起動するとパスワードがなぜか変更されていてログインできない事象が。

「パスワードを忘れた」で修正して確認すると、特に注文された形跡はありません。

でも、気持ち悪いので、パスワードだけでなくメールアドレスも変更しました。

ちなみに認証用に長らくYahooのメールアドレスを使ってきました。メインで使用しているアドレスではないので、もしメールアドレスが漏れてもいいかな。。。という認識でした。

かなり前からですが、OpenIDが主流になり2段階認証していないメールアドレスは怪しい状態であります。。。どこのサービスか忘れましたが、メールアドレスのパスワード漏れを検証するサービスを利用したときに、このYahooのアドレスはかなり危ない状態であることを知っていました。実害はありませんでしたが。。。

で、今日は時間があったのでYahooのアドレスを使用して認証しているサービスをすべてGmailのアドレス(2段階認証)に変更したんです。半日かかりました。。。

で、50個くらいのサービスがあったのですが、その中でうまくいかなかったのがタイトルの通り、Mendeleyだったわけです。。。

本題

Mendeleyのメールアドレスを変更するには、ブラウザで以下のアクセスし、ログインします。

Mendeley - Reference Management Software & Researcher Network

ログイン画面は以下のような感じです。

f:id:ke_takahashi:20180507152110p:plain

以下の画面でパスワードを打ち替え、本人確認のメールが飛んでくるのでリンクを押すと変更できます。普通のサービスとなんら変わりがありません。

f:id:ke_takahashi:20180507152321p:plain

しかし、ログアウトして再度ログインしてもGmailのアドレスでは以下の画面になってしまいます。これはアカウト登録用の画面で、つまるところGmailのアドレスが登録済みアドレスとして認識されていないようです。

f:id:ke_takahashi:20180507152358p:plain

しばらくすると、エルゼビアからメールアドレス完了のメールが飛んでくるので、再度、ログインしてもダメです。。。でも、デスクトップアプリやモバイルアプリでは登録後のアドレスを認識してくれるので、それで同期が完了しました。

でも。。。ブラウザからmendeleyにアクセスすると上記のようになるので、変更後のアドレスではアクセスができません。。。変更前のアドレスでログインできます。。。変な状態です。

ブラウザキャッシュが問題では?と思い、インコグニートモードでやってもダメ、別のブラウザアプリでやってもダメでした。

DBの更新に時間がかかるのかもしれません。。。数日待って直らないようであれば問い合わせてみたいと思います。ID確認になぜかエルゼビアのサイトに飛んでいっているので、どうもそこと同期していないのでは?と思います。