memorandums

日々のメモです。

Google日本語入力のアイコンをグレー化した

Macの日本語変換の頭の悪さ(最近の変換結果を覚えてくれない)が嫌になって、最近、Googleの日本語入力を使い始めました。ちなみに、Google日本語入力は以下からダウンロードしてインストールできます。

Google 日本語入力 – Google

最初は違いに戸惑いながらも慣れてしまえば、覚えてくれないイライラは少なくなりました。

ただ、メニューバーに表示される、Google日本語入力のアイコンの「青さ」が気になって気になって。。。以下のAアイコンのことですね。

f:id:ke_takahashi:20180215195440p:plain

たいていのアプリはアイコンをグレー化する機能が付いているのですが、Googleはそんなことはお構いなしです。。。

画像ファイルなんだろうからグレー化すればいいんだろうな。。。くらいに思ってぐぐったら同じようなことが気になった先人がいました。しかも随分前に。

Google 日本語入力のメニューバーアイコンを替える - 働いたら負けブログ

真似してやってみました。

Finderで/Library/Input Methods/GoogleJapaneseInput.app/Contents/Resourcesを開きます。以下のような感じになります。ちなみに下図は既にグレー化してしまっています。初めて開くと青いアイコンが表示されると思います。

f:id:ke_takahashi:20180215195202p:plain

もうわかると思いますが、あとは、tiffファイルをダブクリして彩度を落として保存します(保存するときに、そこには保存できないのでデスクトップに保存し、そこからもう一度、もとあった場所に戻す感じです)

とりあえずtiffファイルを置き換えおわったら再起動すれば完了です。

うまくいくと以下のようになります。もとに戻したければGoogle日本語入力を再インストール(上書きしちゃう)すればいいと思います。

f:id:ke_takahashi:20180215195521p:plain

気になる方はやってみてくださいな。