memorandums

日々のメモです。

初メルカリ出品 → 3時間で売れた ・_・

欲しくて買ったもののほとんど使わず押入れで眠っていた商品をメルカリさんに出品してみました。

すると。。。3時間くらいで売れました。。。驚きです。

明日、梱包して送りますので待っててくださいね。。。

まだ出品したことがない人向けにちょっとだけ書いてみますね。

1)メルカリアプリをスマホにインストールします。

2)メルカリの利用登録をします。住所、メアド、電話番号等のみで、カード情報などは不要です。

3)出品する商品の写真を撮影してメッセージを少し書きます。あとはメルカリから連絡(通知)がくるのを待ちます。出品後、価格含め出品情報をいつでも編集することができます。ちょっと高いかな。。。と思い、千円安くしました。

4)売れたら、メルカリから「商品を発送してください」という連絡(アプリ通知)がきますので、あとは商品を梱包(100均でプチプチと袋を買って216円かかった...)して、出品時に選択した配送方法で送ります。ちなみにらくらくメルカリ便を選択しましたので、匿名配送(相手の情報はまったくわかりません)になります。

5)メルカリアプリでQRコードを表示し、ファミマの端末に読み込ませます(操作方法)。レシートのようなものが印刷されるので、それをレジに持っていきます。

6)レジでは、商品の採寸があり、その後、送付状を入れるシール付きの袋を貼るように、また、送付状をその袋に入れるように言われますので、指示された通りにしてレジは終了です。その後、メルカリアプリの画面で発送完了のボタンを押します。

7)以降はメルカリからお金を引き出せる。。。(やってないのでわかりませんが)のだと思います。

ちなみに、販売額の1割くらいがメルカリの手数料として、着払いでない場合はこちらで梱包と送料負担が必要になりますので、その分を差し引いた分が売り上げになります。

いや。。。捨てるしかないな。。。と思っていた不用品を誰かが使ってくれて、それで多少なりともお金になるならいいな。。。という感じです。いいビジネスです。

■追記(1月15日)

やっと取引が完了しました。なかなか相手側に商品が届かなくてヒヤヒヤしましたが。。。売上を書いておきます。

売価 4000円
販売手数料 −400円
配送料(らくらくメルカリ便) −700円
梱包材 −200円
振込手数料 ー210円
合計 2490円

手元に入ったのは売価の6割程度になりました。まぁ、こんなものでしょうね。。。売価がもっと安いと手間が多い割には。。。という感じになりますね。