読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memorandums

日々のメモです。

娘のスマホをauからLINEモバイルへ切り替える作業ログ

iphone

■背景(必要ない人は読み飛ばしてくだされ)

娘が高校に進学するときにdocomoからauに家族で乗り換えました。

それから4年ちょっとが経ち、私は早々にIIJmioに転入し、昨年末、OCNモバイルに移りました。

奥様と娘は今もauで、いつも、MVNOいいよ。。。と言い続けていたのですが、なかなか変えてくれませんでした。

下の娘が春に高校進学するので見直す雰囲気となりauの契約内容を確認したんですね。

調べると二人ともだいたい6千円ずつくらい。

奥様は他社通話が多いのでカケホが使えるau残留することにしたのですが、娘は主な用途がLINE等なのでMVNOにすべきと。いろいろと調べたところ、あまり各社大差がないようで、SNSがカウントフリーであること、LINEミュージックが契約できることからLINEモバイルにしました。

ちなみにLINEミュージックはあくまでおまけ(餌?)なわけで、契約料を安くして欲しいのは私の事情で娘には関係ないので、交換の手間がかかっても美味しいことが必要じゃないか?ということで入れました。それでもauよりは安いわけなので。

■本題

では、作業ログです。ミスも含まれていますので、手順だけ確認したい方はもっと美しくわかりやすいページがありますのでそちらをどうぞ。

まず、auに転出手続きの電話をしました。本人確認がうるさ。。。いやしっかりしているので本人がいないと始まりません。ちょうど娘が一時帰省していたので電話に出てもらいその場でMNP番号(有効期限はあとで入力するので記録しておきましょう)をもらいました。10分もかからない感じです。

その前の晩にLINEモバイルのパッケージ(900円くらい)を購入しておきました。翌日の夕方には届きました。早いです。このパッケージを購入することで転入時の手数料が3,000円くらい安くなります。

パッケージが届いてから、LINEモバイルのページにいき、オンラインで契約作業をスタートしてみました。あまり下調べをしていませんでした。

mobile.line.me

IIJmioやOCNモバイルで慣れているつもりだったので、さっさと入力していったつもりでした。甘いですね。。。私。

契約者は奥様のカードを使うことにしたので奥様名で、利用者を娘にしました。

MUSIC+プラン 7GB / 音声通話SIM(←auを使っていたときと変わらない感じにしたということです)、これで月額3,280円です。さらに持込端末保証(月額500円)があったのでこれもつけました。これで月額3,780円です。auに比べると6割くらいで済みます。

で、入力が途中まで終わったところでメールが送られてくるはずですが。。。来ない。とりあえず夜中だったので就寝し、朝見てもまだメールが届いていない。。。調べてみると「迷惑メールにないか確認せよ」とのこと。

ありました。。。

メールを見ると、「MNP情報不備によるお申込キャンセルのご連絡」とタイトルに書かれていました。原因は、MNP転出の名義(娘の名前)と契約の名義(奥様の名前)が異なるためだったようです。

下準備が足りませんでした。。。反省。

で、気を取り直して、LINEモバイルのサイトにアクセスして、娘の名前で契約しようと入力を進めると、本人確認資料が必要とのこと。。。保険証だけでは不足するそうで。。。

結局、翌日、保険証の表、裏、そして市役所に行って住民票(抄本)を手に入れてから再開し、手続きを完了しました。ついでに書くと、LINEから送られてきた完了メールも迷惑メールフォルダに入っていました。要注意です。

とりあえず現状はここまでです。あとSIMが届いてから開通作業をすればいいはずですが。。。これは娘のところにいって作業しなければな。。。というところです。

ちなみに、高校進学する下の娘もLINEモバイルにしようとしたのですが。。。18歳未満は保護者が契約してもダメなんだとか。。。何か法規的な制約があるんでしょうかね?とりあずmineoあたりで契約して18歳になったらLINEモバイルにしても。。。と思ったのですが、上記の制限(転出と転入の名義が同一でなければならない)がもし生きていたら。。。mineoからLINEモバイルへの転入はできません。番号を新規発行しなければならないのでしょう。。。ぜひ改善していただきたいですね。

補足

これを読んでauからLINEモバイルに転入を検討される方がいらっしゃるかもしれません。一応、書いておきますが、娘は2015年3月にauでそれまで使っていたAndroidから機種変でiPhone6を購入しました。auSIMロック解除できるのは2015年5月以降の購入かららしいのでアウトです。LINEモバイルのSIMをこのiPhone6にさしても使えないということです。下駄を履かせるとか業者に頼んでロック解除してもらう方法はあるようですが通信が安定しないとかリスクもあるようです。自己責任で。。。娘の場合は水没のため私が使っていたSIMフリーiPhone6を使っているため、問題なくLINEモバイルが使えます。

iPhone6(au) パネル交換 - memorandums

ちなみにこの修理をしたiPhone6を下の娘に使ってもらう予定でいます。いまiPhone7を買うくらいなら来年くらいに出るiPhone8を待ってもいいんじゃね?と言ったところOKだったためです。ただ。。。このiPhone6SIMロック端末なのでMVNOはmineoかUQバイルしか選択肢がありません。以前使っていたIIJmioau回線に対応した、という記事を見て調べましたがどうやらSIMロック解除したiPhoneじゃないと使えないそうです。SIMロックにぶちあたりまくり(←言葉は悪いですが。。。)です。18歳未満でも契約できるということでたぶんmineoにすると思います。高校入試が片付いたら。。。ですが。

大人が使うぶんにはMVNOはかなり成熟した感がありますが、子供が使う分にはまだまだ大手キャリアの方が経験年数が多いせいか対応がいいですね。。。

とりあえず作業ログでした。

追記(2/9)

SIMカードが到着しました。2日間ですか。早いですね。OCNモバイルよりずっと早い。LINEのエントリーパッケージを使用したからでしょうね。

仕事を早々に切り上げて娘のところにいって開通作業をしました。SIMが到着しても切り替えはスタートしない(5日経つと自動で切り替わるらしい)ので窓口に電話して切り替えてもらいました。

あとはSIMをiPhone6SIMフリー端末)に差し込みました。直後から通話、SMSが使えることは確認できましsた。さらにWifiに接続してSIMパッケージに入っていたQRコードを読んでプロファイルをインストールするとネットも使えるようになりました。

簡単です。

ただ。。。ちょっとトラブルが。。。というか僕の勘違いが発覚しました。

今回、LINEミュージック+のプランを選択したのですが、僕はてっきりLINEミュージックがそのまま聴けるんだと思っていたんですね。。。いろいろ調べて勘違いであることがわかりました。このプランはただLINEミュージックのデータ通信をカウントしなくしますよ、というプランだったんですね。。。orz

調べると、プラン変更はできるようです(翌月1日より)。忘れずにやりたいと思います。

あとでわかったのですが、2/1から3/31までに契約すると、基本料金が3ヶ月無料になります。契約月とあと6、7月だそうです。あと3ヶ月連続で3GBを増量するというキャンペーンにもなっていました。ラッキーです。

あと、持込端末保証も登録しました。

これはなぜかマイページには登録する入り口がなかったのでぐぐって調べました。以下がその入り口みたいです。とりあえず登録しておきました。忘れそうなので。

IMEI番号登録ページ

LINE、Twitter、Intstagramのパケットがカウントフリーになります。これがどれくらい効くのかわかりませんが。。。とりあえず使ってもらおうと思います。