memorandums

日々のメモです。

OCNモバイルアプリでの勘違い

先月末にIIJmioからOCNモバイルに乗り換えました。

15GB/月と容量は安心だけど通信速度は500kbpsが上限というちょっと変わったプラン。どれくらい使えるか不安でしたがストリーミングもほぼ問題なく使えるようです。

今月も半分くらい経ちましたが現在のところ使用量は3GB程度。ストリーミングもテザリングもケチらず使ってきたのですがパケット使用量は少ないですね。数字を比較したわけではありませんが、AndroidiPhoneと比べて一つあたりのアプリが小さいような気がします。

さて、本題です。

当月のパケット使用量を確認するにはOCNモバイルアプリなるものをスマホにインストールする必要があります。その画面が以下。


f:id:ke_takahashi:20161215094618j:image

真ん中のあたりに2、3日前くらいから(警告)が表示されるようになりました。まだ12GBもあるのになんで警告が出るの?と。

警告の閾値を設定する画面が以下です。


f:id:ke_takahashi:20161215140906j:image

「利用量超過アラート」と書いてますね?その下に「しきい値」とありますね。これだけしか見ない僕が悪いのですが。。。この情報を見ると「ああ、15GBだからしきい値は80%か90%くらいにしておけばいいなぁ」と思ったんですね。あとはその思い込みからなかなか抜けだせませんでした。。。

いや。。。よーく見ればわかるんですよ。。。しきい値は総量ではなく残量に対するものなんですね。確かにそう書いてある。。。

なんか腑に落ちないなぁ。。。