読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memorandums

日々のメモです。

学生・教員はRubyMineを無料で利用させていただけるんです!ありがたやありがたや。

今年度から新カリがスタートし、導入言語をJavaからRubyに変えたため、初心者でも使いやすいIDEを探していました。

vimemacsatomなどを使われる方が多いようですが、やはりエディタ内でエラーを見たり実行できるようにしたいはずで。

以前、Rubyでとある研究ソフトウェアを作ったときはNetbeansで作りましたが、Rubyのサポートをやめてしまったので。。。どうしたものかと。

で、あれこれ帰りの電車内で探しながらつぶやいていたら。。。

以下のように開発元の方が教えてくださいました。

早速、家についてから上記のページにアクセスして申請しました。申請はとても簡単です。5分で終わります。今は無料化になったiOS開発のUniversity向けライセンスを取得したときには少し大変だったような記憶があります。

メールアドレスで大学関係者と認証されるようで、教員はもとより、学生もライセンスを取得することでRubyMineに限らず様々なアプリケーションを無料で使用することができます。ありがたいです。

ちなみにライセンスは1年間有効のようで、1年後にrenewすれば継続できるようです。要は大学のメアドが使えればずーっと使えるわけです。これもありがたいです。

まだRubyMineをきちんと使ったことがないので使わせていただいて評価したいと思います。