読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memorandums

日々のメモです。

炊飯器の内部電池が減ってきた

分解

4、5年前くらいに購入した炊飯器。

www.mitsubishielectric.co.jp

最近、挙動がおかしい。

タイマーかけた時間に炊けず子供らが困ることも。

最初はタイマーのかけわすれかと思っていると、どうやら内部電池が怪しいということに。

マニュアルを読むと一般人には交換できない仕様らしい。。。なんで?と思うが。しかも有料と書いている。

たかが電池交換に電池代以上のお金をとられるのはアホらしい。電気店に行ったり引き取りにいくのも面倒くさい。

ということで早速分解。

外側にはネジがあまり露出されていないため、プラケースをハメ合わせているのはわかりましたが。。。なかなかとっかかりをつかむのが難しかった。

とりあえず背面をあけて、外して、あとは上蓋の金属とプラ部の間にマイナスドライバーを突っ込んで開けました。

結果的に以下のような基板が顔を出しました。

f:id:ke_takahashi:20160417213317j:plain

電池の表面にはCR2354(3V)と書かれています。

テスターで調べると2V。うーん、確かに減ってる。これで誤動作したんですね。。。というか電池交換サインとか表示すればいいのになぁ。。。コストケチったんですようかね。

とりあえず全部戻して電池を購入します。

電池はどうやら端子付きも売っているようで、たぶん以下でいいと思われます。とりあえず買ってつけてみたいと思います。

store.shopping.yahoo.co.jp



■2016/4/25追記

ずいぶんと時間がかかったけど、やっと電池が届いた。若干、形状が違うように見えたけど、足が丸まっていただけだった。ペンチでフラットにすれば同じになった。

f:id:ke_takahashi:20160425085655j:plain

ので。早速、再度分解。

自宅には、はんだ吸い取り線がなかったので。。。とりあえずはんだをとかして適当にやった。部品が大きいのでなんとかなるレベル。

で、取り付けたのが以下の感じ。

f:id:ke_takahashi:20160425090236j:plain

怪我したり破損する恐れはあるけど、それでも自分でやりたい人はどうぞ。ぐぐると結構、同じようなことをやっている人がいるようで。せめて基板直付ではなく電池交換できる仕様にしてくれればいいのにね。。。そのメンテコストをユーザーに支払わせてもイニシャルコストを下げたいってことになるのかな。。。水蒸気で湿りやすいので密閉性をあげたいってのもありそうだけど。