読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memorandums

日々のメモです。

面接官な日

大学

今日は留学の試験対応でした。先週は試験監督でほぼ全滅だったのでまさか。。。と思いましたが。仕事なので仕方がありません。

志願者は京都の語学学校に1年通い、そしてうちの大学を選択された学生さんでした。

ちなみに今日、担当した入試は大学院ではなく学部です。

大学院に留学生がいるのは普通なことと思いますが、学部から日本で学ぶという時代。

うちの大学は本部が大阪なので京都からだと本部の方が近いはずなのですが、なぜか福岡を希望している。。。不思議でした。

それについて尋ねると、大阪は留学生が多く同国の人で固まってしまう、日本人と交流するためにはその他の都市の方がいいのだとか。なるほどです。

母国の高校を出て海外の語学学校に1年くらい通わせてそれから入学生させる。。。なかなか費用がかかることです。子の将来を思えばのことと思います。

我が子にもそういう道を選択して欲しかったな。。。と思うのですが。それは自分自身が決めることなので親が思うようにはなりません。

少しずつですが、世の中が動き始めている。そんな気がしました。