memorandums

日々のメモです。

YMMF2015用のポスター(非公式)を勝手ながらつくってみた

本日は在学生ガイダンス。

来週の月曜日から授業開始なので、その前に注意事項や連絡事項を伝える会です。

学生くん達も大学に集まり出したし、せっかくの機会なのでYMMF2015の宣伝をしようと。

そういえば、YMMF2015にはWebページはあるけどポスターってないな。。。と思い(あるのかもしれませんが探せませんでした)、公式Webサイトから素材を借用して勝手にポスターを作って見ました。

山口なので、福岡からですとちょっとだけ遠いですが、シルバーウィークでもありますしぜひ参加してくれる学生がいたらな。。。と。

部屋の前にどーんと貼ってみました。

f:id:ke_takahashi:20150911124947j:plain

ちなみにA1版で印刷しています。

出展者が非常に多く(でも削れないので)ぜーんぶ載せちゃいました。

なので。。。A3でも印刷できますが、出展者情報は読めないですね。。。たくさんいるぞーという雰囲気は伝わると思いますが。

一応、データを置いておきます。もしよろしければ活用してください。くれぐれも非公式ですので。。。

www.dropbox.com

www.dropbox.com

ちなみにうちの出展はSpherotoonです。前にも宣伝しましたがまたまた。

不具合がいくつかあるのと、もう少しゲームとして面白くできなか考え中です。

直前ですが、来週の空き時間をみつけて仕上げたいと思います。

ぜひぜひ近隣の方は遊びにきてくださいね。

www.youtube.com

あと、このポスターを作成するにあたり、ちょっと知ったツールがあるのでご紹介です。というか個人メモ。

今回、作成から印刷まで1時間くらい時間がかかったのですが、その作業の中で一番困ったのが出展者情報のページです。

タイトルなどはWebページをそのままMacのキャプチャ機能で取り込んでPagesに貼りつけてレイアウトしてました(なので解像度は低いです)。

出展者情報のページはレスポンシブに作られているため、ポスターの幅にブラウザの幅を合わせて広げてキャプチャしようとしたんですが。。。Safariで印刷するとそれまで見ていたレイアウトではなくデフォルト?のレイアウトになり思うようなキャプチャができませんでした。

見たままそのままをキャプチャできないか。。。そこで見つけたのが以下のChrome拡張。

chrome.google.com

Webブラウザで表示しているそのままのレイアウトでキャプチャしてくれます。これはありがたい。

27インチCinemaディスプレイ上で作業したのですが、Chromeのウィンドウを広げてはキャプチャしてを4、5回繰り返してポスターの幅になんとか合わせることができました。

繰り返しは少し大変ですが、1つ1つを個別に手動でキャプチャしてレイアウトすることを考えれば楽チンです。

さー来週、がんばろう、楽しみだなぁー。