memorandums

日々のメモです。

学会で富山に

9月29〜30日に富山市内で開催されたスケジューリングシンポジウム2014に参加しました。

学会の会場は富山国際会議場でした。

富山は記憶の中では初めてだったと思います。

福岡ー小松のANAにのり、小松駅から富山駅まで特急を乗り継いでいきました。

片道4時間ちょっとというところです。

富山駅に着いてから、とりあえず路面電車にのって国際会議場まで行きました。

富山駅は改修中らしいです。

f:id:ke_takahashi:20140929105742j:plain

国際会議場の前には富山城を復元した公園がありました。

f:id:ke_takahashi:20140929123543j:plain

ちなみにこちらは夜のバージョン。

f:id:ke_takahashi:20140929175505j:plain

あとはホタルイカと日本酒。

f:id:ke_takahashi:20140929184013j:plain

f:id:ke_takahashi:20140929184313j:plain

あとはレンタルサイクル(シクロシティ)。

f:id:ke_takahashi:20140929124156j:plain

これは個人的にとても便利でした。

写真の手前の端末?でパスを購入できます。

地元のなんとかカードで購入したりお財布ケータイで番号を入力することなく借りることもできるようですが。僕はカード支払いで2日のパス(500円)を購入しました。

お昼ご飯にいくとき、ホテルへの移動、夜ご飯をたべに駅前のお店まで移動するときに、2日目の朝の川沿いの散歩、何度も利用しました。

市内の路面は起伏はなくアシストなしの自転車でも苦になりません。

路面電車やタクシーもありますが、乗るほどの距離は離れていませんのと、電車待ちする時間がないようなときには便利です。

市内の要所要所に借りたり返したりするポイントがあるため駐輪する場所を探すこともあまりありませんでした。

もし同じように国際会議場近くでイベントがあり、その近辺に宿泊するような場合にはいいと思います。

ちなみに、学会発表の方ですが

高橋圭一, 整数計画ソルバーを用いた書籍電子化作業の効率分析, スケジューリング・シンポジウム2014予稿集, pp. 171〜176, 2014/9/29-30

を発表しました。

論文のドラフトはこちらに置きましたので、もしよろしければ何かコメントをいただけると幸いです。

発表では、会場いろいろとご助言をいただきました。

参考にさせていただきたいと思います。