memorandums

日々のメモです。

親知らず抜歯

昨年、歯が欠けてから、「他にも虫歯があちこちにあります。これからの人生をよりよく生きるために治しませんか?」というありがたいお医者さんの言葉に後押しされて?、毎週末(金曜日だけ授業がないので時間の都合がつきやすいためです)、歯医者に通ってきました。

通い始めてから小さな虫歯を数回かけて治していただき、年末の最後には虫歯だった親知らずを抜歯してもらいました。

今年に入って、横になって生えている親知らず(こちらは虫歯にはなっていないのですがその隣の歯が若干虫歯になりかけているということで)はその歯科医院では対処できないということで、紹介状を書いていただき、福岡徳洲会病院の口腔外科に行って抜歯してもらいました。

先生、スタッフとも親切な対応で治療は1時間くらいで終わりました。

10年くらい前に実家である室蘭市にある日鋼記念病院で親知らずを抜歯してもらった経験があります。そのときは帰宅後なかなか出血が止まらなかった記憶がありましたが、今回は切らなかった?ようで(でも縫合はあったようですが)、出血は帰宅後もほとんどありませんでした。

ただ。。。痛みはありましたね。。。処方された痛み止めを飲んではいましたが。我慢できないような痛みではありませんが。

とりあえず明後日から授業が再開するので、授業準備をしながら気を紛らせてしのぎました。

来週末に抜糸してもらって歯の問題は解消されそうです。いや。。。よかったよかった。