memorandums

日々のメモです。

iPhone修理

一昨日、帰宅途中でiPhoneを路面に落としてしまい画面が粉々に割れました。。。

修理に必要な手続きを簡単に書いておきます。個人メモとして。

まず、こちらをクリックしてAppleストア(天神)のジーニアスバーを予約します。

ストアに行く前に、Mac(iTunes)を使って本体のデータをバックアップしました。

そして、次にAppleCare+ for iPhoneに加入しているか確認します。手順は以下です。なぜか?修理代金が変わってくるからです。AppleCare+ for iPhoneに未加入の場合は別の手段の方が安いようです。

まず、こちらをクリックしてiPhone本体のシリアル番号を調べます。

そして、こちらのページにその番号を入力して「お客様の製品は、AppleCare+ によりハードウェア修理サービスの保証対象です。」と表示されればOKです。

ちなみに私はauですが、分割払いしていましたので、毎月の請求書に項目がありました。私はすっかり忘れていましたが。。。

で、持っていく前に設定とコンテンツを全リセットしました。

あとはAppleストアにいくだけです。

時間になると名前が呼ばれてカウンターにいくと「修理はできませんので交換になります。交換は10分程度で終わりますのでお待ちください」といわれて、流れるような素早い作業で交換作業が進みます。最後に4400円(よくわからなけど4399円らしい?)を渡し、本体とレシートを受け取って完了です。

「はや!」

まさにジーニアスでした。5Sがでるぜ。。。まいった。



<余談>

ちなみに、私の方はiPhoneかつauでは破損が初めてだったため、上記のような流れる作業にはなりませんでした。とりあえずauに勤めている親戚に連絡して対処方法を教えてもらい、Appleにいきなり電話するのもな。。。と思い、ネットで修理方法をいろいろ調べました。正規店の他に正規外のお店や自身で修理する方法などもありました。そのときに判断になるのがAppleCare+に加入しているかどうか。加入していれば上記の金額で済みます。部品代だけでもそれくらいするのでわざわざ危険をおかしてバラス必要はないでしょう。で、AppleCare+の加入状況を調べる方法、その表示だけではどうも安心できないのでauの領収書を確認したり購入時の契約書を確認したり、しました。だいたいわかったところでAppleのサポートセンターに一応連絡。修理に必要な流れについて教えてもらいました。「破損で怪我をされませんでしたか?」という気配り。電話でもジーニアスバーでもありました。マニュアルとは思いますがありがたいです。電話では博多駅近くにある正規代理店?を紹介されまして、ジーニアスバーが当日は空きがなかったのでそのお店まで車で行きました。すると。。。予約がないと在庫がないため2、3日かかるとのことorz。しかたがないのでお家に戻って翌日のジーニアスバーを予約した次第です。で、翌日、Appleストアに行ってみるとあっという間の対応。ネットでは1時間くらい待たされるとも書かれていましたが交換だったせいか10分で終わりました。いやはや。。。という感じです。ちなみにAppleCare+では2回まで4400円で修理が効きます。落とすか。。。そんなことはしませんけどね笑。