memorandums

日々のメモです。

立ち作業を始めて1周年。

※2014/9/26追記 現在、立ち仕事はやめています。参考にされる方はこちらを先にお読みください。

ブログか何かの影響で立ち作業を始めたのが昨年の5月24日

そして、立ちデスクの第2版がこちら

その後、Standing Deskを探しましたが、第2版を越えるものはなく現在の継続しています。ちょっと変えたのは靴をはいて立っていると足がいたくなるので床面に畳を敷いた(もちろん簡易的なものです)ところくらいです。

年齢的に体力の衰えが少し目立ちだし、長年の座りっぱなしの仕事による影響で年に1回はぎっくり腰になったり、足がだるくて寝付けなかったり、いろいろありました。

それらがすべてこの習慣を生活に組み入れることで解消できました。

出勤中はほぼ1日中立っています。逆に体に悪いかと心配しましたが、今のところは何もありません。

立つことが苦にならなくなったため、空いていても電車ではできるだけ立っています。人を押しのけてでも座りたい人からみれば変人ですよね。。。

専門的なことはわかりませんが、やはり人間の基本は腹筋・背筋ではないかと思います。そして立って姿勢を保つ筋肉。常にその筋肉を使うことで基礎代謝もあがって加齢しても太らないからだが作れるのではないかと。。。こっそり期待しています。

ジムやプールに通う時間がもったいない。思い立って運動しても長続きしない。腰痛や足がだるくて寝付けない。何やってもだるい。という方にはおすすめのライフハックだと思います。