memorandums

日々のメモです。

入学式


でした。新入生のみなさーん、保護者の方々、おめでとうございました!!! 天気は上々。暖かい一日でした。さて、4年後の3月、どういう顔をしているかな?人生最後の猶予期間。生かすも○○すも自分次第です。


どんな大学でも不本意入学した(したと思っている)学生さんが必ずいます。実をいう私もそうでした。浪人するか迷いました。。。でもイージーな道を選択しました。根性なしです。結果的にはいろいろな人に支えられてこういうような結果になりました。置かれている状況は誰のせいでもありません。自分のせいです。でも、どんな環境でも楽しむ(楽しませてもらうのではない)。そういう努力をおこたらず、周りを巻込んで徹底的に楽しめば、どんなところでもやっていける自信がつくはずです。自信のある人は企業人から見ても魅力的なはずです。社会に出たらそれはそれで楽しみもありますが、学生のときにしか味わえないことがたくさんあります。まずは、サークル、入りましょう!そして脇役だろうが主役だろうがサークルを盛り上げるために力と時間を尽くしましょう!バイトもしましょう!勉強ももちろんです。友達も作りましょう!趣味の合いそうな人を探して勇気を出して声をかけるだけでいいんです。寂しいのはみな同じです。それが苦手な人こそサークルに入りましょう。嫌がおうにも知人ができます。


こう言っても伝わらないかもしれません。学生生活をロールプレイングゲームと考えましょう。電源を入れてスタートボタンを押すだけで知らないうちにエンディングを迎えるゲームはないはずです(最近のゲームはイージーモードがありますけどね)。経験値をためるんです。ヒットポイントを上げるんです。そのためには色々なところに出かけて行ってたくさんの人に会いたくさんの戦いをするんです。さー、エンディングやいかに!?